謎めいた魚「キジハタ」。その生態と絶品魚レシピ

幾つもの名前を持ち、成長途中で性転換・・・?(食べてもうまい。)
そんな謎にみちた魚「キジハタ」
この記事ではそんなキジハタの生態と、キジハタ料理を紹介していきます。

キジハタの全体像

キジハタの特徴

最大全長で60cm近くなるキジハタもいますが、比較的多く見られるのは30cmほどのサイズ。
ハタとしては小型から中型の部類に入ります。
人間では信じられないかもしれませんがキジハタは成長過程で性転換する魚です。
また繁殖期は初夏で、小さい卵を少しずつ産みます。
性転換サイズになるには10年前後かかると考えられています。

魚が成長の過程で性転換を行うのは
生存競争の激しい海の世界で生き残るために子孫繁栄が必要だから」なのです!どん!
理由は分かりますがそれで進化できちゃう魚達、恐るべし。恐るべしキジハタ。

キジハタの分布・生態

キジハタは青森県以南から朝鮮半島南部、中国、台湾までの広い沿岸域に分布しています。
岩場に砂場が混じったような環境を好み、内湾の人工護岸あたりにも生息しています。

キジハタは群れを作らず単独で生活し、昼は岩陰や洞窟の中にひそんでるクールな奴。
夜に泳ぎだして獲物を探します。
小型のキジハタは甲殻類を主な餌としますが、成長に伴い魚中心となります。

キジハタのルックス

体色はオレンジ色で、朱色(朱肉のような色です)の斑点が全身に見られます。
また、背中の中央に黒っぽい大きな斑点が1つあるのも特徴です。
目は緑色で、キジハタの語源となったキジ色をしています。

何個名前あるねん!キジハタの別名

・関西、瀬戸内海でアコウ・アコ(赤魚、茂魚)
・山陰で
アカミズ(赤水)
・長崎県・福岡県等で
アカアラ(赤荒)
・愛知県で
アズキマス(小豆鱒)
・なお【関東地方で
アコウ(赤魚)と呼ばれる魚はアコウダイという別の種である】
シーボルトが長崎で採集した標本より学名が付けられた事は有名ですが、
その時の地方名「アカアラ」がそのまま種名 “
akaara” となるました。

キジハタは食べてもうまい!

キジハタは高級魚として珍重される魚の1種。
日本では造り、煮付けとして食べることが多いです。
鍋料理にしてもよし。酒蒸しや汁物でも美味しく、もちろん、刺身でも味わいたい魚。
その美味しさは「かつて味わったことがない美味しさ」という感想を抱く釣り人は多いようです。

香港では「紅斑」(広東語 ホンパーン)と呼ばれ、
ハタ類の中ではサラサハタに次いで珍重されており、
主に蒸し魚として食べられます。

身はややピンク色をした白身で、
刺身ではさっぱりとしているが、熱を通すと弾力と旨味が出てきます。
細かい鱗をきれいに落として皮を煮付けると美味しいです。


今回の記事では私が個人的にオススメしている
中華風の【キジハタの中華蒸し】と和風の【キジハタの酒蒸し】を紹介していきます。

酒蒸し①

キジハタの中華風蒸し魚 

キジハタ君を使って中華風のキジハタの中華蒸しを作ってみましょう!
アツアツのごま油をかけて、皮をパリっとさせることがポイントです。

材料

  • キジハタまたは鯛などの白身魚 1匹
  • 長ネギ 適量
  • 生姜 適量
  • ゴマ油 適量
  • 塩、コショウ 適量
  • 醤油 適量

作り方

  • 内臓とウロコを取ったキジハタを10分ほど蒸します。
  • 蒸しあがったキジハタに白髪葱、生姜をのせ、
  • 熱々にしたごま油をキジハタにかけて塩、胡椒をふりかけます。
  • 最後に醤油で味を整えます。

酒蒸し②

キジハタ 酒蒸し

フライパンで簡単高級蒸し料理に仕上げまし。
たっぷりの白髪ねぎにジュっと油をかけるのが、ポイントです。

材料

  • だし昆布10cmくらい 
  • 2枚酒 100cc
  • キジハタ 半身
  • 塩 少々しょうが
  • スライス 半分
  • 酒 大2
  • みりん 大2
  • しょうゆ 大2
  • はちみつ 大1
  • 白髪ねぎ 2本分
  • ごま油

作り方

  • 酒100ccにだし昆布を浸して置いておきます。
  • 別に酒・醤油・みりん・はちみつを少し煮詰めて甘辛タレを作ります。
  • キジハタを処理して、塩をして置きます。
  • 湯をかけ霜降りにしてウロコの取り残しなど綺麗にします。
  • ふやけた昆布の上にしょうが、キジハタ、しょうがと乗せて蓋をして10~15分くらい蒸していきます。
  • 皿に移し、甘辛タレを周りに敷き、白髪ねぎを乗せ、煙が出るほど熱したごま油をねぎにジュっとかけます。
  • 刺身でひいた皮を【2の時】に、湯がいて適当に切って、あさつき・もみじおろし・ポン酢をかけます。

作るときのコツ!

酒は、紹興酒の方がより本格的に【酒蒸し】が出来ます。
蒸し加減は、魚の大きさで調整するのがポイントです。

酒蒸し③

スポンサーリンク