【ミミイカ】ミミイカの酢みそ和え

今回は「ミミイカ」の料理方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ミミイカ

出典:https://pet-dictionary.net/archives/1237

全長5㎝程になる小型のイカ。

丸い鰭(エンペラ)がまるでミッキーマウスの耳のように見えるのが特徴です。

夏になるとミミイカが増え、瀬戸内海ではこのイカに似せた「ミミイカサビキ」でマダイ釣りが行われています。

ミミイカは、コウイカ目ダンゴイカ科ダンゴイカ亜科ミミイカ属の小さなイカです。

鰭が耳のようになっていることから名前が付けられたイカで市場に流通することは少なく、そのほとんどが産地で消費されています。
また釣り餌としても需要があります。

基本ナイト釣りがが主ですがたまに昼間にパタパタ泳いでいることがあります。
砂に上手に潜るイカです。

日中は黒っぽいのですが夜に見ると蛍光色のグリーンというイメージがあるほど輝いて見えます。

今度、夜の海に出掛けると見られるかもしれないですね!

■食味【レベル:★★★☆☆】

ミミイカは水洗いしてそのまま茹でたり、煮付けにしたりして食べてみてください。

味は内臓に独特の風味を持っています。

釣り方

ミミイカは夜間に活発に餌を追いますので、ヒイカと同じような小型エギを使って釣りをしてみると釣れます。

夜に常夜灯周りを中心に狙ってみてください。

ミミイカは焼いても煮ても、揚げてもよしのイカですが、最も簡単な調理法は塩ゆでではないでしょうか。

目や口、内臓と墨袋を取り除き、さっと茹でて酢みそ和えにすると美味しいです。

ミミイカの酢みそ和え

実は浜で好んで食べられる美味しいイカ。

サッと茹でて酢みそでサッパリ頂きましょう^^

材料 (1~2人分)

ミミイカ 5~6杯

白みそ 少量

酢 少々

からし お好みで         

                  

作り方

1 ミミイカは目、口を取り除き、胴をクルッと裏返して内臓、墨袋を取り除きます。

2 熱湯でミミイカをサッと茹でます。(1~2分程度)

3 白みそに酢(からし)をお好みで加えながら混ぜて酢みそにし、茹でたミミイカにのせる。食べる時に軽く和えます。

コツ・ポイント

目は腹側から目の下に浅く切込みを入れ、軽く押すと飛び出してきて簡単に取れます。
ミミイカに限らずイカは鮮度の良いものほど透明感があり、傷んでくると透明感がなくなり白くなります。

スーパーなどで購入の際は、より透明感のあるイカを選びましょう!

出典:https://cookpad.com/recipe/2930487

まとめ

今回は、面白い【ミミイカ】という種類のイカを紹介しました。

スポンサーリンク


象印 スチーム式加湿器 EE-RN35-WA ホワイト 木造6畳 プレハブ10畳

スポンサーリンク