目指せ釣りガール!釣り必須アイテム&釣った魚でサバ料理!

女の子でも1度は釣りやアウトドアを楽しんでみたいものですよね!
今回の記事では初めて釣りをはじめてみようかなと考えている方へ
釣りに必要なアイテム(皆さんが考えているよりずっと簡単にそろえることができます!)の紹介と、
釣った魚で作れる簡単な魚料理を紹介していきます!

釣り女子、釣りガールにオススメの持ち物

ズバリ言います。はじめての釣りで竿をはじめ、特別な道具を買う必要はありません!
「はじめての釣り」などのワードで検索すると「初心者に優しい竿」のように、
最初から道具を買うことが当たり前のような情報がたくさん出てきます。
ですが
私個人としては必要ないと思っています

最初はレンタル竿で十分!

そもそも釣り自体にハマるかわからないし、何を釣るようになるかもわからないのに
(魚種によって必要な竿が細かく違ってきます)一式揃えるのはおススメしません。
結構、金銭的に負担が大きいです。
正直メンテナンスもこまめにやらないといけないですし、大変です。
収納するにも場所をとる始末。
だから最初は「レンタル」するのがオススメです。

もし一緒に行く人が持っているならその人に借りてもいいですし
釣り船屋さんや釣り堀など管理されている場所なら、現地でレンタルできることがほとんどです。

レンタル費は大体500円〜1,000円ほどの場合が多く、
よほどハマって通い詰めない人限りは
お財布的にも、こちらがお得です。
もちろん好きな釣り方が決まったら、その時点で購入するのはオススメします。

高い道具はそれだけの機能があって、実際に釣れる数に差が出ることもありますから
海釣りの良さを知った後に購入した方がいいでしょう。
(私も父の高級竿を使わせて貰った時、心から感動したことがあります!)
あくまで、最初から買う必要はない…という意味です。
ちなみに私は今でもレンタル竿ばかり使用しています
アジやキスなどの小物から、ヒラマサやヒラメといった大物まで、
なんでもレンタルで釣りました。
それでも十分楽しめていますよ。

初心者さんにおススメ、三種の神器!

それでは釣り初心者は何を持って釣りにいけばいいのか?と聞かれたら、
私はこちらの3つをおススメしたいと思います!

ラバー手袋

軍手でもOK。魚のウロコや針などで手が傷つくのを防ぎ、
釣った魚をつかむときの滑り止めにも
なります。
また日焼け防止にもオススメ。日焼け止めを塗っても水で流れてしまうので、
物理的にカバーしてしまいましょう。
親指、人差し指、中指を第一関節くらいまで切り取っておくと、細かい作業もできて便利です。

ペンチ

魚が針を飲み込んでしまったときなど、手で外すのが難しいときに使用します。
何度か行くようであれば、もう少し値段を出してサビに強いものを買うのもオススメ。

ウェットティッシュ

このウェットティッシュは、釣りの途中でお菓子やご飯を食べたりする時や、
携帯を触りたいときなどに
サッと手を拭けて重宝します
釣りが終わった後にペンチなどを拭くときにも使用できます!

その他のオススメ持ち物

他にオススメはないの?と言われたらこの2つをおススメします。
こちらも100円均一で購入できます。

保冷バッグ

釣った魚を持って帰るのに便利です。
ビニール袋を何枚も重ねるという方法もありますが、
ウロコやヒレなどで穴があくことがあるので、
厚手の保冷バッグをオススメします。
釣り場で発泡スチロールを販売している場合もあるので、先に電話で問い合わせても良いと思います。
ちなみに私はクーラーボックスだけはシッカリした物を購入しました。
魚を少しでも美味しく食べたい!という気持ちが強かったのです!
もしクーラーボックスだけは買おうかな…という方がいたら、
amazonなどで安いものは1,000円台から売っています。
是非、調べて自分に合ったものを探してみて下さい。

お尻にひくクッションシート

長時間座っていてもお尻が痛くならない&防水・防寒におススメします。
私は冷え性なので、即買いしました。
この他は、はじめての方でも想像がつくものばかりでしょうか?

あると困らないもの

・酔い止め。ふだん車酔いしない人も念のために飲みましょう!
(私の一押しは「アネロン」。全国様々な漁師さんに勧められて飲んでいます。)

・日焼け止めグッズ

・寒い時期であれば防寒グッズ
(足用のホッカイロもあると便利ですよ。)

・食べ物、飲み物
(釣り場では販売されていないことも多々あります。)

・タオル(汗など拭くよう。汚れていいタオルは釣り施設に
準備されている場合もあるので、事前に問い合わせて確認しましょう。)

・ビニール袋
(ゴミ入れや、濡れたものをしまうのに使用します。)

こうやってみていくと釣りに意外と必要なものは少ないですよね?
初心者の方も自信を持ってもらって、レンタル竿で釣りガール目指しちゃいましょう!

ここからは自分で釣った魚で作れる魚料理を紹介します!
今回紹介するのはサバの味噌煮です!

サバの味噌煮レシピ

材 料(4人分)

  • さば(生)4切れ
  • 生姜1カケ
    ・・調味料 A・・    
  • 水200cc
  • 和風だしの素(粉末)5g
  • 酒、みりん各100cc
  • 味噌大さじ2
    ・・調味料 B・・
  • 味噌大さじ1
  • ・・仕上げに・・
  • みょうが(せん切り)適量
  • 約30分 100円以下

ほかの青魚に比べてサバのDHAは、群を抜いてたっぷり含まれていると言われています。
そのサバを使って味噌煮にしました。

作り方

1 サバは熱湯にサッとくぐらせ、冷水に取り血合いを綺麗に洗います。(さばの臭みとアクを取ります)
2 土生姜は薄くスライスし、みょうがは千切りにします。
3 鍋にA、生姜を入れ煮立たせ、サバを加え落としふたをし、中火弱で15~20分煮詰めます。
4 鍋の落としふたを取り、Bを煮汁で溶いて加え、ひと煮立ちさせて火を止めます。
5 器に盛りつけ、みょうがを添えて出来上がりです。

おいしくなるコツ

お味噌は、合計大さじ3杯使っています。
サバは表面がピンと張ったものが新鮮だといわれ、
表面を押して柔らかいのは鮮度が悪く、避けて買ったほうが無難です。

まとめ

いかがでしたでしょうか!
釣りガールになるために、海釣りに行く前に準備しておくと役に立つものをピックアップし、
男子が好きと言われる(笑)【サバの味噌煮】を紹介しました!
釣りをする!からと言って、肩ひじ張らずに気軽に海釣りを楽しむ気持ちを優先して紹介しました。
少しでも興味を持っていただけたなら嬉しいです!

スポンサーリンク