春海橋公園での釣り場を紹介♪【東京】

今回は春海橋公園の釣り場をご紹介します!

春海橋公園

出典:こよなく夜景を愛する人へ

春海橋公園は、豊洲の北東に位置する都立公園。アーバンドッグららぽーと豊洲、江東区立豊洲公園、がすてなーにガスの科学館等と一体的に開発されました。

運河沿いにはテラスが整備された都会のは思えないほどの開放感を味わうことができるうみ釣り公園です。

対岸には全面的に釣り可能な晴海臨海公園があるため、周辺の釣りスポットへの移動も容易にできるスポットです。

駅近で周辺に飲食店やコンビニも多く、豊洲エリアでは一番利便性の高い釣りスポットです。ただし、釣り禁止エリアがあるのでしっかり確認してから出かけましょう!

公園マップ、ルール

  •  

春海橋公園にあったマップとルールに関する看板。

ルールには「魚釣りはできません」とありますが、【がすてなーに前】に関しては釣りが可能です。
その日は天気が悪く、目が見づらかったのもあったのでが「撒き餌や投げ釣りはできません」と注意書きが書いてありました。

釣れる魚種

公式サイトによればマハゼ、セイゴ等が釣れるとありました。クロダイやキビレも問題なく釣れるでしょう。

ツリーバ実釣魚種は残念ながらナシ。

アオブダイやソウシハギ、ハコフグに関する注意喚起の看板がありましたけど…釣れるんですかね?まぁ釣れるから書いているのでしょう。因みに何処に注意が必要なのか以下の文でまとめてみました。

アオブダイの注意事項

日本では1953年以降、5人のアオブダイによる食中毒での死亡例があります。

アオブダイはスナギンチャクを捕食するためパリトキシンという強力な毒成分を蓄えており、内臓を食べてはいけないとされています。
また、フグ毒で知られる
テトロドトキシンが内臓から検出された事例もあります。
パリトキシンは加熱や塩蔵によっては分解されないです。下記で事例を、まとめてみました。

1983年、三重県で2人が食中毒となり、うち1名が死亡。
1989年、宮崎県で家族6名がアオブダイを天ぷらにして食べたところ、3名が食中毒を発症。死者は出なかったが、うち2名は1週間ほどの入院を要した。
2012年、長崎県で家族3名がアオブダイを煮付けや刺身にして食べたところ、食中毒を発症。うち1名が死亡。
2015年、宮崎県でアオブダイを煮付けにして食べた70代女性が食中毒を発症、死亡。

その他にも…

ソウシハギは毒を持っている可能性がありますので絶対に食べないでください。

○最近広島県でも漁獲の確認されているソウシハギは,「パリトキシン」という猛毒を持っている可能性があります。

○誤って食べると,激しい筋肉痛,関節痛,呼吸困難を引き起こし,重篤な場合には死にいたることがあります。

と広島県での広報でも注意を促しています。また、ハコフグに関しても

ハコフグは一般的にフグが持っていることで知られているテトロドトキシンを持っていません。

その代わりにパリトキシンを体に蓄積していることがあります。

また、ハコフグはそれ意外にも皮膚に溶血性の“パフトキシン”という毒を分泌することが知られており、これで捕食者から食べられないよう身を守っています!

と以上の事から、釣っても食べないこと!という事が分かりますね。

釣り禁止エリア

まず公園の北側、春海橋付近から春海橋より北は歩道が整備されておらず、水際へ出ることもできません。立ち入り不可能です。

春海橋より歩道が整備され、春海運河を眺めながら散歩が可能です。
しかし、残念ながら釣り禁止エリアです。

ららぽーと豊洲前は「公開空地」と言う位置付けで、詳しいことはわかりませんが、春海橋公園の区域外となり地理禁止エリアです。

ですがここも晴海橋公園と同じく釣り禁止エリアになります。

公開空き地を過ぎると再び、春海橋公園エリア。

豊洲公園の運河沿いテラスなんですが、ここも残念ながら釣り禁止エリアです。

釣り可能エリア(がすてなーに前テラス)

テラスを進んで曲がり角を曲がると春海橋公園で唯一の釣り可能エリアが見えてきます。がすてなーに(ガスの科学館)の運河沿いのテラスです。

春海橋公園内の釣り可能なテラスは150mと狭いですが、昨年7月に一部開園した豊洲ぐるり公園へとテラスが続くので、実質的に釣りできるエリアは広いです。

フェンスの高さは1m程で、随所にハシゴと浮き輪が設置されています。水深は4~5mほどだと思います。

対岸の晴海臨海公園との距離は500m程で、船の航行ルートへも遠いので開放感は満点です。最初に話した通り「投げ釣り禁止」です。

アクセス

新交通ゆりかもめ「豊洲」下車 徒歩3分

東京メトロ有楽町線「豊洲」下車 徒歩3分

バス:都バス「豊洲駅前」下車 徒歩3分

駐車場:近隣の有料駐車場を利用。

基本情報

所在地:東京都江東区豊洲二丁目

TEL:03-5569-8672(辰巳の森海浜公園管理事務所)

【東京】おすすめ釣り堀5選を紹介した記事はこちら

スポンサーリンク