三戸浜堤防の釣りポイント!家族みんなで楽しめます!【神奈川県】

神奈川県三浦市初声町にある「三戸浜堤防」では、釣りをする人にとって大変いい場所になっていますが、家族連れにも大変人気のスポットとなっております!

釣りはもちろん、海水浴場もあるし、近くに「京急油壷マリンパーク」という水族館もあります!

出典:京急油壺マリンパーク

三戸浜堤防とは?

出典:あおぞら市場

三戸浜堤防は、三浦市初声町にある「三戸浜海岸」にある堤防です。

三戸浜海岸は例年、海水浴のために来る人が沢山います。
ですが、海岸だけではなく堤防の方にも、釣りをしに来る人が沢山いるようです。

三戸浜堤防は全長が150mほどあるので、埋まってしまうことはほぼ無いです。

外洋向き、内向きを合わせると、投げるスペースも広くとることが出来ます。

テトラが粗く組まれているため、足場は不安定な所が多いのですが、その分テトラとコンクリートの間は、根魚を釣る好ポイントになっています!

三戸浜堤防の周辺、駐車場

三戸浜堤防の東側に駐車場がありますが、夏は有料です。

(有料期間はGW~7月中旬は土日祝日のみ、7月中旬~8月下旬(お盆)までは毎日。

その他の期間は無料です。)

近くに釣具屋さんもあるので、何か足りないものがあったら、近くで購入できます。
更に三戸浜堤防から少し離れたところに、少し紹介したのですが、「京急油壷マリンパーク」という水族館があります。

もし複数人で来ているのであれば、立ち寄ってみるのもいいかもしれません!

三戸浜堤防で釣れる魚

春(3月・4月・5月)

「カレイ」「メジナ」「アオリイカ」「メバル」「キス」など

夏(6月・7月・8月)

「クロダイ」「イワシ」「メジナ」「ワカシ」「サバ」「アジ」など

秋(9月・10月・11月)

「クロダイ」「キス」「アオリイカ」「イナダ」「イワシ」など

冬(12月・1月・2月)

「メバル」「メジナ」「クロダイ」「カレイ」など

外洋向きでは、「メジナ」「クロダイ」あたりがメインに釣れる。
内向きでは、小さい魚がメインになってくる。

因みにテトラ付近での「クロダイ」釣りが主流になってきます。

三浦半島は荒崎(あらさき)のクロダイを特集した記事はこちら♪

堤防の内側が足場がよく、サビキ釣りに適しているので、夏場であれば、サビキ釣りでは「アジ」などの小型回遊魚がよく釣れます。

投げ釣りでは春から秋に「シロギス」が釣れて、冬場に「カレイ」が釣れます!

家族で三戸浜海岸!

三戸浜堤防では釣りがメインになってくるかと思いますが、実は三戸浜海岸ではキャンプや、バーベキューをすることが可能です、もし子供がいたり、家族で来た時には、みんなでバーベキューをしながら、釣りや海水浴を楽しむことが出来ます。

さらにシーカヤックや、ダイビング、シュノーケリングも楽しむことが出来るので、一人で釣りでもいいし、カップルでも、家族でも、誰と来ても楽しむことが出来ます!

カヤックフィッシングを特集した記事はこちら♪

まとめ

キャンプやバーベキューをしながら、みんなで魚釣りの方も楽しんでみて下さい!

【住所】

〒238-0112  神奈川県三浦市初声町三戸1111−3

・営業時間 24時間

・休業日 なし

【アクセス】

電車: 京浜急行 品川、横浜(快速特急、特急)-三崎口駅下車 徒歩:20分 タクシー:5分

車: 名横浜I.C-横浜横須賀道路-衣笠I.C-三浦縦貫道路-R134-三戸海岸

【公式HP】

http://www.m-beach.com/contact/

スポンサーリンク