【大分県】津久見市の釣りスポット 8選!!【つくみ】

今回は美味しい津久見みかんが有名で漁が盛んな町、大分県『津久見市』の釣りスポットを紹介していきたいと思います。

出典:https://iju-tsukumi.jp/appeal/

落ノ浦(おちのうら)港

出典:http://www.bungo.or.jp/hiko-ki/9/youra/otinoura.htm

津久見市の四浦半島の東部に位置し、人気の釣り場の一つです。

トイレがあってファミリーフィッシングにおすすめ

県道611号線沿いにあり津久見市街からは車で約35分。

千怒(ちぬ)港

出典:http://www.nogamidensetu.co.jp/toudai/ooita/tsukumikotinu.html

津久見市千怒の野球場裏にある千怒港。

駐車場所が近く、足場も良いです。

東九州自動車道津久見IC~約10分

日見(ひみ)港

出典:https://taisyo1008.exblog.jp/17114132/

津久見市の四浦半島の付け根に位置し日代駅、日代中学校の西側にある港。

冬場のアオリイカ釣りが人気の釣り場。

赤崎(あかさき)港

出典:Berth

津久見市の赤崎港。

秋~冬にかけてのアオリイカ釣りでも人気。

港からの景色もよく、足場もコンクリートで釣りやすい。

津久見ICから四浦半島方面に行き、網代港先の信号を左折して約5分。

綱代(あじろ)港

出典:http://tsukumiryoku.com/publics/index/164/

津久見市網代。網代島が有名。小アジの魚影が濃い釣り場。

水深は深く、10~15m。

北風を受けやすく、北風の強い日には不向きの釣り場である。

一年と通して、小アジが良く釣れるポイント。

足場はコンクリートで良いのですが、堤防が高いので注意してください。

長めのタモもがあると便利です。

深良津ふ(ふからづ)港

出典:http://www.bungo.or.jp/hiko-ki/9/youra/fukaradu.htm

津久見市の四浦半島にある深良津港。

こちらも一年を通して、小アジの魚影が濃い釣り場。

ベイトとなる小アジが多いので、アオリイカの魚影が濃く、冬場のアオリイカ釣りが盛んになります。

間元(まもと)港

出典:http://y960c.blog.shinobi.jp/Entry/2924/

津久見市の四浦半島にある間元港。

海と山のコントラストがとても美しい釣り場。

四浦半島の先端にあり、保戸島が目の前に見える。

アクセスは、津久見ICから車で約40分。

大分県で、モイカ(アオリイカ)の聖地と呼ばれるポイントでもあります。

北風を受けにやすく、風の強い日には不向きの釣り場である。

冬場のアオリイカ釣り、夏場のケンサキイカ釣りが盛んになります。

フカセ釣りでクロを狙う釣り人も多いスポットです。

津久見市で主に釣れる魚種

春-チヌ・アオリイカ・メバル・アジ・ハマチ

夏-チヌ・クロ・バリ・イサキ・マダイ・ハマチ

秋-チヌ・アジ・イサキ・ヤズ・マダイ・アオリイカ・ハマチ

冬-メバル・アラカブ・アジ・アオリイカ

チヌ大好き釣りガールさんを特集した記事です

まとめ

津久見市では沢山の釣りスポットがあり、網代島やイルカとの触れ合いを楽しめる「つくみイルカ島」といった観光地もあるので釣りと観光を楽しめる素敵な街です。

出典:http://oita-tomato.net/?p=1514

是非一度、津久見市に足を運んでみて下さい!!

スポンサーリンク