【千葉県】たまにはのんびり海釣りでも!のどかな港、富浦港!

千葉県南房総市富浦町豊岡にある富浦港をご存知ですか?

ガツガツ釣りたい人より、のんびり釣りをしたい人におすすめです!

夏場はシロギスが釣れたり、磯がメインだったり、様々な魚と、釣法があったり、この記事で紹介していこうと思います!

富浦港とは?

・原岡海岸と富岡海水浴場に挟まれた位置にある、こじんまりとした漁港です!

・富浦港は別名「富浦旧港」とも呼ばれています。

・生息する魚の種類も豊富で、クロダイを狙うこともできます!

・沖向き港向きどちらでも釣れますが、堤防の根元にある逢島で磯釣りを楽しむことが出来るのですが、富浦港では磯釣りが魚の種類も多くて、一番面白いかと思います!

・富浦港では釣り禁止区域や、立ち入り禁止区域もあるので注意が必要です。

・昼間にも釣りをしている人はいるのですが、夜も常夜灯がついているので、ルアーフィッシングで根魚などを狙ってる人がいます。

・駐車場も広く、家族連れの方も気軽に楽しめます!ですが足場の方が、あまり良くないところもあるので注意が必要です。

富浦港の施設

・トイレは富浦港内にあります。

・駐車場は富浦港内にあります。

・近くに釣具屋もあるので、何か足りないものなど買えます!

富浦港で釣れる魚と時期

主に釣れる魚 「メバル」「クロダイ」「アジ」「キス」「ウミタナゴ」など

春(3月・4月・5月)

「アジ」「キス」「クロダイ」「メバル」など

夏(6月・7月・8月)

「アジ」「キス」「クロダイ」「メバル」「シロギス」など

秋(9月・10月・11月)

「アジ」「キス」「クロダイ」「メバル」など

冬(12月・1月・2月)

「キス」「クロダイ」「メバル」など

夜釣り

「シーバス」「アジ」など

・クロダイは、堤防の先か逢島がよく釣れるポイントです。

ですが、逢島は水深があまりないので満潮前後が狙い目です!

・アジは夏から秋にかけて釣りやすく、サビキか夜釣りで狙うことが出来る!

・夏は投げ釣りでシロギスとハゼなどの小物も狙える。

富浦港の釣りポイント

・堤防の釣り場

堤防には常夜灯が設置されているので、夜釣りにおすすめです!

堤防の先端部分も常夜灯があり、アジング、メバリングなども楽しめます!

さらに外海側の、テトラ帯から堤防の端まで、メジナ、クロダイ、カサゴなどが狙えます。

この堤防は、潮の流れも良いため様々な魚が回遊してきます。

・逢島

トイレの裏にあります。

逢島の先端に行くとクロダイの釣れるポイントになっています!

ですが、足場が悪いので十分に気を付けて下さい。

因みに、逢島の付け根辺りは整備されているため、足場は安全です!

北側が釣り禁止エリアになっているので気を付けて下さい!

・駐車場の脇

駐車場の脇にも、釣れるポイントがあります!

このポイントは、係留船が停泊していなければ車の横付け可能なので、家族連れの人におすすめです!

チョイ投げでシロギスなど、ウキフカセかダンゴで、クロダイやメジナが狙えます!

まとめ

いかがでしょうか?

こじんまりとしてると書いたのですが、逆にこじんまりの割には、魚の種類も多くて、足場もよく、夜釣りもできるし、車も横付けできるとなると、こじんまりではないのかな?

というぐらい充実した海釣りポイントになっています!

ですが、今釣り人のマナーが問題視されているのが現状です。

ごみ等の環境問題が多発しているからです。

もしごみが出た場合は、必ず持ち帰りましょう!

【住所】〒299-2402 千葉県南房総市富浦町豊岡4

・営業時間24時間

・休業日なし

【アクセス】

電車:JR内房線 富浦駅より徒歩10分

車:富津館山道路・富浦ICを出て、国道127号から豊岡海岸の看板を曲がる

スポンサーリンク