【Mr.釣りどれん】 から全ては始まった?!プロ級釣り少年の挑戦を描く名作

【Mr.釣りどれん】はかつて釣りキッズのバイブルと言われた伝説の釣りマンガです。
Mr.釣りどれんがきっかけで釣りを始めた人も多いのではないでしょうか?
今回は懐かしの名作、Mr.釣りどれんをご紹介します。

アイキャッチ画像出典:アマゾン

Mr.釣りどれんとは

出典:アマゾン

【Mr.釣りどれん】は1990年代、空前のバスフィッシングブームの中、月刊少年マガジンで2002年まで連載していた釣り漫画です。
「バスケット部」に入ろうとしていた主人公である日和湖一が「バスゲット部」に入部してしまうことから物語が始まります。

漫画として楽しみつつ、バスフィッシングなどについての知識も得ることが出来る内容となっています。

Mr.釣りどれんの主な登場人物

出典:アマゾン

日和湖一 

Mr.釣りどれんの主人公が日和湖一です。周りからは「コーイチ」と呼ばれ、クラスメイトに巻き込まれて釣りにのめり込んでいきます。

本栖釣太 

主人公・日和湖一の男子クラスメイトです。周りからは「ちょー太」と呼ばれ、全ての物事を釣り中心に考えてしまう生粋の釣り人です。

北浦かすみ 

「コーイチ」や「ちょー太」の女子クラスメイトです。釣りと天気に関しての運が強いヒロインの女の子です。「コーイチ」に好意を抱いています。

貝沢潮 

釣り業界内ではカイザーの異名を持ち、作中に出てくる貝沢釣具店の店長です。

Mr.釣りどれんの見どころ

出典:アマゾン

バス釣りはもちろん、いろいろなジャンルの釣りに挑戦する内容となっております。
ときには海の魚も登場し、釣り好きにはたまらない感じです。
また、試してみたくなるようなテクニックなどが描かれていたり、設定や名称などにはパロディーが多く、釣りのテクニックはもちろん、その他の要素も楽しんで読める漫画となっています。
作中に出てくるキャラクターにはそれぞれ個性があり、釣り人でなくともわくわく出来ることも魅力です。

Mr.釣りどれんの漫画

単行本で全17巻まで発行されており、楽しみながらバスフィッシングなどの知識を得ることができる作品となっております。

当時読んでいた方もそうでない方も、ぜひMr.釣りどれんを読んで当時を振り返ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク